もうすぐF1日本GP


まずはじめに昨日は投稿出来なくてすみません。(って誰が読んでいるかわからないけど)
家のパソコンからなぜかログインが出来ずに投稿出来ませんでした。
今までなかなか日記を付ける習慣の無かった自分としては、ここまで続いているのも珍しいです。
いい振り返り材料にもなるので、続けていきたいと思っています。
あとどうやらココログでコメント機能の障害があったようですね。
これに懲りずにどんどんコメントもお願いします。
さて、タイトルの件ですが
【F1】高まる期待に頼もしいV宣言-日本のエースだ琢磨 (サンケイスポーツ)
いやあ景気がいいですねえ。ここはもっと琢磨らしく「優勝を狙います」くらい言って欲しいくらいです。
琢磨のレースで印象に残っているのはやはりヨーロッパGPでそのままおとなしく走っていれば3位(しかも初表彰台)のところを果敢にバリチェロに攻めていってリタイアし、かつその直後に反省するどころか「あれは間違っていない。タイヤもロックしていないし、僕はちゃんとマシンをコントロールしていた」と言い切ったところです。
この考え方がないと、あの世界では通用しない気がします。
去年も鈴鹿に見に行きましたが、久しぶりの出場にもかかわらず後ろから来たシューマッハーに一歩も譲らずシューマッハーのフロントウイングを踏んだりもしていました。(このときはシューマッハーも年間王者のかかっていた大事なレースでしたが)。
まだまだ荒削りなようにも見えますが、とんでもない活躍をするかもしれないと期待させてくれる選手です。
頑張れ!琢磨。
-追伸-
ヤフオクでチケットがひとつは落札されました。
もう一つ余っています。興味ある方はどうぞこちらへ。
http://page9.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/k8419300


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です