レアチーズケーキ


そう、なぜか今日も料理、それもお菓子ネタです。
昨日、今までの構想もありレアチーズケーキを作ることにしました。
簡単に説明すると
1.グラハムクラッカーを100g用意し、ジップロックに入れ、叩き割り粉々にする。
→(叩き割る道具がなかったので木槌を使って叩き割っていました。端から見るとちょっと異様かも。しかも力を入れすぎたかジップロックが多少破けてしまいました)
2.バター50gを電子レンジで溶かし、それをグラハムクラッカーに混ぜる。
3.18cmのケーキ皿のそこにグラハムクラッカーを固めに敷き詰める。
→(平らにするのに、けっこう難渋しました)
(これで台が終わり)
4.クリームチーズ250gを電子レンジで溶かし、指が簡単にはいるくらいまで柔らかくする。(1000Wの電子レンジで1分30秒くらい)
→(取り出したとき、結構熱かったっす)
5.クリームチーズに砂糖を75g入れて、混ぜる。
→(砂糖の量にいまいち自信が持てませんでした。もうすこし減らしても良かったかも)
6.プレーンヨーグルト200gとレモン汁(レモン1個分くらい)を5に入れて混ぜる。
7.6に生クリーム200ccを入れて混ぜる。
8.粉ゼラチン7gを水40ccに溶かし、電子レンジで沸騰する寸前に止め、しっかり溶かす。(透明になる)
→(沸騰する寸前ってなんやねん。そんなんわかるかい。)
9.7に8を入れ、よく混ぜる。
10.3の台に9を上から流し込み、4時間ほど冷蔵庫に入れて冷やす。
→(当日食べてみたかったのですが、作り始めが遅く、完了したのが23時。そっから4時間も待っていられないので、次の日に食べることにしました)
11.美味しく出来上がれ。
→(会社の人たちにも食べさせてしまいました。みんなラッキー(かわいそう?)だなあ)
てな感じでしたが、これも結構美味しくできました。もう少し砂糖を控えめにして、さらに中にブルーベリーとか木イチゴとか入れると更に美味しくなるのかなとも思いました。今日食べてもらった人たち(実験台)にも結構好評だったみたいです。
・・・、いつからこんなキャラになったんだ、俺?・・・。
でも、結構面白い・・・、かも。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です