2008 FIA Formura 1 Japanese Grand Prix Final day 驚いた!


2008 FIA Formura 1 Japanese Grand Prix Final day 驚いた!
2008 FIA Formura 1 Japanese Grand Prix Final day 驚いた!
2008 FIA Formura 1 Japanese Grand Prix Final day 驚いた!
無事レース観戦を終えました!
詳細な観戦記は後にして、取り敢えず驚いたのが、もうバスに乗車でき、出発していることです
\(◎o◎)/
ちゃんと表彰式を見てから出たにも関わらず、スタンド出てからまだ20分しかたっていないのに!
場内の動線、掲示物、バスの並行乗車、そして多くの係員の方々のお陰だと思います。特に係員の方々はみなさん笑顔で大きな声であいさつされていて、例えそれが企業の威信をかけたカイゼンだったとしても、素直に感謝したいです。今日は結構肌寒かったので立っているのも辛かったでしょうに、頭が下がる思いです。ありがとうございました。
m(_ _)m
おおっ、普通にバスも渋滞せず走っている!去年がウソみたいだ。
本当にすごいことだなあ。でも去年の失敗があるから、今年があるんでしょうね。失敗から学ぶ大切さを改めて実感させられました。


“2008 FIA Formura 1 Japanese Grand Prix Final day 驚いた!” への3件のフィードバック

  1. お疲れさま!
    結構ドラマチックなレースだったみたいですね!
    シーズン終盤のダークホースの連勝劇はピケとか戴冠前のハッキネンを思い出します〜
    しかし去年と今年の日本グランプリを両方体感して比較できるなんてスゴイ!うまやらしいの一言ですよ☆
    天気はもったから、あとは無事にお帰りくださいませ♪

  2. こんばんは。F1観戦ですか…。独立さんも行動派ですね。F1と競馬。どうみても結び着き様がないと思うでしょう。セナ選手が事故でこの世を去った日、サイレンススズカという馬がこの世に誕生しました。今から10年前、毎日王冠というレースで次走の天皇賞に向け最高のレースをしました。そんな彼も…。私の友人は“2人”とも大好きでスズカはセナの生まれ変わりとしてほぼ全レース観た奴でした。F1開催とこのレースの時期を迎えると毎年特別な想いをします。

  3. げんきさん
    いらっしゃいませ!おや、げんきさんはF1にも詳しいんですね!ハッキネンの連勝、そしてピケの連勝なんてとっても懐かしいですね。実は今日中にその荒れたシーンなんかも掲載しようかと思ったんですが、大量の写真の整理と動画のアップの仕方に手こずり、さすがにこれだけに1日を費やすわけにはいかんので、後日アップします。まあ、楽しみにみていただければと思います。
    おくさん
    う~ん、行動派なんでしょうか?状況をわきまえていないだけのような気が・・・[E:coldsweats01]
    セナの事故、思い出しますね~。あのときはまだ大学生でしたが、たまたま就職活動で欠席していたら、「管理人さんはセナの喪に服して休んでいるんだ」って言われていたことを思い出しました[E:coldsweats02]
    競馬は全くわかりませんが、ずいぶん劇的なレースをした馬だったんですね。セナ絡みは、そういった星の下にあるのでしょうか?でもそういったドラマを感じると、ますます競馬にはまっていくのでしょうね。
    私は人の気持ちもわからないのに、お馬さんの気持ちはもっとわからないだろうから(苦笑)、とりあえず手は出していません[E:coldsweats01]
    今後ともよろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です