so-onの野望


最近、当ブログに来訪していただく方が多くなり、管理人としても大変嬉しい限りです。
来訪数が多くなるとより謙虚になり来訪される方々の為を考えて行動される方(団長さんとか)もいらっしゃるのですが、私は残念ながらそこまで人間が出来ていないせいもあり、ろくでもないことに手を出したりしてしまっています。
それが最近サイドバーにやたら増えてきたいろんなパーツです。
特にgeotargetingというのがとても面白いです!どこの都道府県から見ていただいているかを地図に示したものですが、その地図の埋まり方が往年の「信長の野望」みたいなんですよね[E:happy01]
今は会津、米沢、越後、甲斐、遠江、加賀、紀伊、大和辺りを攻略して、京に攻め上りたいです[E:dash]
って、書いていることが終わっていますね・・・[E:coldsweats01]
でも「信長の野望」初代をそれこそテープでロードして遊んだのが懐かしいです。当時コーエーはヒヨウラにあったので普通部時代に遊びに行ったことがあったなあ~。
とりあえず秋、冬、春は年貢0%にして民をぬか喜びさせて、夏に80%くらいの重税を課して年貢の収入を増やすとかの技が懐かしいです。
まあ、そんなことを思い出したりしていました。


「so-onの野望」に4件のコメントがあります

  1. 妊婦受け入れ拒否問題で、以前、東大病院、現在、慶應病院に勤めている現場の看護師さんから、メールを貰いました。
    「私もこのような問題が出る度に胸が痛みます。以前、勤めてた大学病院でも必ず救急部は救急に備えていくつか空きベッドを確保しておくのがルールでした。しかし集中的に来られたり満床の場合対応できないのが現状です。また、今回の墨東病院の産科当直医は一人、しかも後期研修医でありハイリスク分娩への対応は困難、と受
    け入れ制限を文書で伝えていたとの事。実情は医師不足で研修医に頼った当直体制であり、レジデントが電話で断ったら[たらいまわし]だとか「それでも指定医療機関か」などと叩かれ・・・。このような状況は墨東だけではなく大都市の多くがそうなっているようです。都や厚労省は調査して原因の解明を進めるらしいですが・・・
    全国の施設で医師不足・・・今更何を?それからある新聞の社説では「とりあえずなんで一般救急で受けなかったのか?」とあったようですが、最初の病院で超専門施設を探してた位のレベルであり一般救急では無理だと思います。マスコミ報道を見ると本当に何も分かっていないなあ、現場が悪いような言い方をしているなあと腹立
    たしくもなります。これでは医師も病院も悪いイメージが益々ついて、全国の医療崩壊が起きると思います。マスコミやマスコミに騙される国民、国や医療行政は何も分かっていないというのが率直な意見です。そうではなくて先生もおっしゃってるように妊婦さんの合併症への研究がいち早く進んで高度な医療を受けられる国である
    為にはもっと根本的なところで今の医療現場を見直す必要があると思います。今のままでは何も変わりません。」
    建設会社の構造を担当している方から、以前、偽装発覚後の「叩き」で、大学で建築、なかでも構造をめざす若者がいなくなる、とマスコミの対応に不安を抱く声をもらったことがあります。
    産婦人科医と建築構造技術者、恵まれない環境で頑張っている者に温かい声援が欲しい。

  2. 初代「信長の野望」は我らが中学で新設されたコンピュータールーム?に導入されたIBMのJXで遊んだな~
    誰かがこのマイナーな事務機用のソフトを持ってて、3.5"FD(当時はこれでも進んでる!)にコピーしてたねぇ。主に放課後遊んでたんだか。その後全国版が出たんだっけか・・・懐かしいねぇ(*´Д`*)

  3. 文武両道さん
    いつも含蓄のあるコメント、ありがとうございます。
    文武両道さんのほとんどのコメントの内容は、コメント内でなかなかお返事しきれないものなので、今回も新たに記事を投稿してみます。「有権者の品格」と銘打ってみました。お時間があるときにご覧くださいませ。

  4. げんきさん
    へえ、あのIBMのJXでも信長の野望が出来たんだ。
    知らなかったよ・・・。
    それにしても同じような時代背景で生きていますね。
    って当たり前か。
    全国版で顔イラストが出てきただけで驚いていたからね。
    ではでは、これからも懐かし話もよろしくです。[E:happy01]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください