ネットショッピングで買ったもの


コネタマ参加中: ネットショッピングで買ってよかったものは何?


確かにいろいろなものをネットショッピングで買っていますが、良かったなあ!と言いたくなるのは本ですね。
アマゾンさんは買っている本をもとにお勧めの本のリストを作ってくれます。これの中に掘り出し物が多いのです。これは履歴から割り出しているお勧めでしょうが、それがツボに入るんですよね。なのでこの前書いた本とかも見つかったりするわけです。
アドワーズやオーバーチュアもそうなんでしょうが、これからのネット社会は履歴をもとに、ターゲットを絞ったプロモーションが生きてくる時代になるんでしょうね。でもそれはプライバシーとも関わるから、なんとも難しい時代になったものです。


「ネットショッピングで買ったもの」に8件のコメントがあります

  1. 日曜の某ホテルでの勉強会は「ナチズムの勃興と今の日本」
    1932年には、失業者の数は600万、労働人口の20%。失業が圧倒的となり、それから逃れようがないように見えたとき、絶望の影はドイツ全土を蔽う。人間は職業によって社会に結びついている。職業は、彼に生計を保障し地位と威厳とを与える。失業によって、人間は、たんに生活の糧を失うのみでなく、同時に友人・社交その他あらゆる社会的関係を失い、ついに自尊心までも喪失する。
    ヒトラーのカリスマを求めたドイツ人の心理状況
    労働者を解雇する大企業の論理は、この人間の心理を全く無視している。
    オーナー企業の若手社長は、単価と品質のバランスが人気で忙しさが増している。一流企業で実績のある人が不況のせいで入ってくれる、と元気がいい。大手企業の部長が曰く、
    売上至上で利益を度外視した経営者に反省を求めたい。企業経営は規模でなく質!

  2. アマゾンは若干定価より安かったり、中古で安いものを探せたり、古い物でも見つかるし、何より取り扱いのある店を探したり、取り寄せたあと受け取りに行く必要が無くてとっても便利ですね!
    私は本やCD,ゲームソフトなどで活用しています。
    今年は夏の県大会を特集した高校野球神奈川グラフ2008を楽天で買いました。アマゾンで取り扱い無かったんですよね~
    あとは買い物ガマンの1年でした・・・

  3. 文武両道さん
    コメントありがとうございます。
    返信させていただこうと思ったのですが、内容が内容ですので改めて返信させていただきます。申し訳ございません。

  4. げんきさん
    コメントありがとうございます。
    アマゾンはいろいろ揃っていて、それでいて結構安かったりするので重宝しますね。買い物は控えられたそうですが、その分大きな宝物を授かったわけですから、とても良かったですよね!
    では、また。

  5. 御社の「お客様の声」を拝見していて、
    顧客、近隣、従業員との「家族的なコミュニケーション」
    に心温まるものを感じます。
    日曜に集まったオーナー企業は、どれも良い意味での
    「家族的な会社」です。
    それに対して大企業は、下に厳しく、上に甘い、
    「家父長的な会社」です。

  6. 今年はネットショップや通信販売を凄くやった年でした。特に塾高応援グッズや神奈川新聞の取り寄せは数え切れないほど。
    ちなみに150年記念ででたパーカー・Tシャツ等は年明けからのネットショップでの取り扱いのようです(但し・日吉に行けば買えるとの事で、明日早速!!)そういえば、アマゾンの好みの本を揃えてくれるシステムって面白そうですね。私の場合、高校野球ばっかりになりそうですが(笑)

  7. 文武両道さん
    コメントありがとうございます。
    おっしゃって頂いたような会社に本当にすることが、これからの課題だと思います。
    「家族」というのはいつも仲良くだけではなく、楽しいときも辛いときも悲しいときも喜ぶときも、共に歩んでいくものだと思います。
    そんな風にお客様とも、社員さんとも、近隣さんとも、協力していただける業者さん・職人さんとも、その他関わりがある方々とも接していければと思っています。
    では、今後ともよろしくお願いいたします。

  8. おくさん
    コメントありがとうございます。
    アマゾンは仰るとおりの事態に、実はなっております。
    というのは最近買った本が上田監督の本だったり横浜高校の渡辺監督の本だったり、団長さんが前に掲示板で触れられていた元日大藤沢の監督さんの本だったので、お勧めはきれいに高校野球関連の本ばかりです・・・。
    で、また買いそうになるから危険です[E:coldsweats01]
    150周年グッズもいよいよ発売なんですね。
    どんなものかチェックしてみます。
    では、今後ともよろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください