まずは二点!


まずは二点!
いろいろ言いたいことはあるにせよ、こういった試合では結果が全て。この二点を厄払いに、このまま突き進め!日本チーム。


「まずは二点!」に5件のコメントがあります

  1. かっっったっ!![E:sign03][E:sign01]
    素直にうれしいっ!
    さあ韓国と化かし合い!
    バカ試合になるか[E:sign02]
    泣いても笑ってもあと3試合。
    決勝目指してガンバレ野球狂ども[E:punch][E:happy01]

  2. 勝ちましたか…。高校野球は原則一発勝負のトーナメント(昔、選手権で一回敗者復活があったが、即廃止)。六大学、二回負けたら勝ち点無し。またこの不況で、野球をしたくてもできない社会人も多数。しかも四度相手になる韓国は、先日の国旗をマウンドに建てる行為は行きすぎだが、北京での最後のライトフライのあの選手の行動は…。日本の野球をやっている人、応援している人の気持ちを考えてやってほしい。特にこないだ見に行ったスポニチ大会でのごく普通の女性が涙を流しながらENEOSを応援しているのをみて、野球ができる、応援できる事の大切さを改めて感じました。

  3. そうそう、掲示板みました。もしかしたら、げんきさんと来られるのかな?ちなみに三日目は塾高の他に、箕島やその対戦校の大分上野丘は大応援団ですし、地元のPL対西条は好カードですから。ちなみに私は三宮から始発で。まぁ過去で体験したので凄かったのはあの斎藤くんと田中くんの時は確か一時開始が開門8時。並んだのは…。駅まで列が行きましたからね。では現地でお会いできることを。

  4. げんきさん
    コメントありがとうございます。
    首脳陣がみんなまじめな人のためか、仰るように化かし合いになかなか持ち込めません。今度こそ試合巧者で行こう!と言いたいですね。

  5. おくさん
    コメントありがとうございます。
    あの行為は例えばアメリカ相手にはやらないんでしょうね。そこに特殊感情を感じます。ただ、それだけ思いの強いライバルがいてくれるのは大きな幸せです。それこそ塾に対する早稲田のように。だからこそ、ああいった部分も含めて、彼の国がいてくれることを心より感謝したいなあと思います。勿論叩きのめしてやりたい国ナンバー1ですが。(確実に相手もそう思っているでしょうから)
    23日の当日は早起き頑張ります[E:happy01]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください