WBC 2次リーグ順位決定 日本対韓国戦 1


さあ、いよいよ始まりました。4度目の日韓対決。
今回の打順はかなり自分好みですね。
1 右 イチロー
2 遊 中島
3 中 青木
4 DH 城島
5 左 内川
6 一 村田
7 二 岩村
8 捕 阿部
9 三 片岡
って書いているうちに2-1と逆転に成功!今日はチームのメンバーの顔もいい顔しています。昨日で厄が落ちたのでしょう。内川選手の本塁打はすごい!と思いました。
内海投手もこれで落ち着くのではないでしょうか。
後は足をいかに絡められるかが今日のポイントだと思ってます。足は不調がないですからね。
このまま頑張れ!日本チーム。


「WBC 2次リーグ順位決定 日本対韓国戦 1」に3件のコメントがあります

  1. うひーーー
    痺れる試合展開でしたねーー!
    テキストで試合展開を追っただけで映像は見ていないのですが、巨人の選手をうまく使いましたね〜
    内海、阿部、代走亀井、ピンチ凌いだ山口に代打小笠原。
    でも内海が下がってからの阿部はイイトコ無しだったみたいですね。ムードはどうだったかな?
    イチローもチャンスというチャンスを潰したんで相当グズるでしょうけど、決勝トーナメントまで気持ちを蓄えておいて貰いましょう。
    後は不慣れなサードの片岡も攻撃ではよく攻めた!
    村田のチャンスメークはどう評価されてるのかな?
    そして今大会は青木が凄いですね!六大学からメジャー、いっちゃうのかな?(投手には多田野と川上がいますね!
    このままアメリカを倒して是非決勝へ!!

  2. あー!
    男村田は負傷退場だったんだ!ショッック[E:sign03]
    重傷だそうですが…
    慣れない一塁での健闘を称えるとともに早い復活を祈ります[E:bearing]

  3. げんきさん
    コメントありがとうございます。
    男村田選手をここまで好きな選手と思えたのは、げんきさんのコメントがきっかけだっただけに、今回の怪我は残念でした。そのときも相手の動きの緩さを突いて、一気に二塁を陥れようと右足を踏み込んだ時にやってしまったように見えました。そういった気持ちがあっただけに余計に残念です。ただ、彼はきっとこのWBCを良い経験に、横浜で真の四番打者になりそうな気がします。松本選手も細山田捕手も好調なだけに、横浜も楽しみなチームになりますね。
    あと巨人の選手をうまく使ったというご意見にもとても賛成です。以前に拙ブログでちょっとした議論になったことがありましたが、自分はこう言ったときのために亀井選手、山口投手を連れて行くのだろうと思っていただけに、感慨もひとしおです。やっぱり作戦面はともかく、人の気持ちを大切にして、使うのが上手い監督ですよね。原監督は。
    では、引き続きの日本チームの活躍に期待しましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください