懐かしの一瞬 第90回北神奈川大会決勝戦②


さて、今回は7回表の攻撃の時です。
1-1で迎えた6回裏。東海大相模の4番角君にタイムリーを打たれ、再びリードを奪われてしまいます。
そして迎えたラッキーセブン。
1死12塁と逆転のチャンス。ここで打者は2番福富君。思いっきりのいいスイングが持ち味でした。そんな彼が振り抜いた打球は右中間に飛ぶ2塁打。2塁走者を追い抜くくらいの勢いで走っていた1塁走者内藤君。ほぼ二人同時に本塁に生還し、見事逆転!

この爆発するような歓声がいいですね!この後山﨑君のタイムリーも飛び出し、4-2とリードを広げます。
ただ、このまま黙っている東海大相模でもありませんでした・・・。


「懐かしの一瞬 第90回北神奈川大会決勝戦②」に4件のコメントがあります

  1. いよいよ関東地方も梅雨明けで夏到来ですね。早く暑中見舞い出したいな(デザインは決まっているので、当確ランプがついたら)
    ちなみに塾高関連ではありませんので。(管理人様だったら予測つくかも…あの写真も入っています。
    http://ouenkozo.jugem.jp/?day=20090404
    一番最後の写真♪ とってもいい光景でしたからね。

  2. 携帯ではなくてパソコンからアクセスしたので、やっと音声を聞けました。
    ものすごく盛り上がっていますね。

  3. 黄色と黒は勇気のしるし♪さん
    コメントありがとうございます。
    あの写真じゃないですか?と聞こうと思っていたのですが、ショートカットで飛べばよくわかりますよね[E:coldsweats01]
    確かにあの時の写真は、何とも言えない表情を選手だけでなく、関係者の方も含めてされており、いい写真ですよね!

  4. フレフレ少女さん
    コメントありがとうございます。
    ボルテージは、後に行くに従って青天井のように上がっていきますよ。
    今日は9回の時の音声をアップしてみました。どうぞお聞き下さいませ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください