「ドカベン」に8件のコメントがあります

  1. よかっぁ[E:note]お二方とも会えたようで(確かげんきさんは電池切れだったかな?) さて我輩は皆さんがお勤めの時に見に行きます。それまで楽しみはとっておくということで。ちなみに千葉にもいく予定どぇす。大会冊子も3都県集まり、できれば関東制覇と行きたいのですが[E:coldsweats01]

  2. そうです(笑)
    春の桐光戦は私的速報で携帯酷使して電池切れでした[E:coldsweats01]
    今日のスタンドはブラバンもエールも何だか初々しかったです。應援団同士の事前打ち合わせも無かった様子で戸惑いがありましたね〜
    明後日もメイチで歌うぞー[E:karaoke]

  3. げんきさん
    コメントありがとうございます。
    山田太郎のバッティングはこれだけ腰が返っても、まだバットのヘッドが残っているんですね。こりゃあ、チャンスに強いわけだ![E:happy01]
    そして同じものを谷田君にも見い出しています。
    月曜日は試合途中からの観戦となるため、何度となく携帯のリロードを押してしまいそうですから、電池に気をつけねば。
    では、また月曜日に!

  4. 弟は日比谷でベスト16
    塾の体育授業で塾のエース上岡から2塁打。
    守口君の入っている商社の野球部で監督。
    といった野球好きのため
    息子に「塁」とつけました。
    尤も息子はもう成人して就職してますが
    全く関心なし。
    大輔など選手の名前を子供につけるのは、よく聞きますが
    ショートも塁も野球そのものを名前にするというのは、
    余り聞きません。

  5. 黄色と黒は勇気のしるし♪さん
    コメントありがとうございます。
    さて、ようやく見ることが出来ました。確か清原さんの理想のバッターはプロ野球の誰かではなく、山田太郎だと聞いたことがあります。彼を目指したため、純粋な4番打者を追い求めたそうです。この銅像を見たらそんなことを思い出しました。もっとも金属バットがあそこまでしなったら、多分それはすでに金属がかなり劣化していそうですから、危ないですけど[E:smile]
    関東全県大会誌制覇は、なかなか常人ではなしえず、もしかしたら黄色と黒は勇気のしるし♪さんしか出来ないことでは?と思えます。これはすごいことですよね!
    子供の名前、私は蘭さんのところで笑い転げてしまいました。エンド(ウ)ラン・・・。息子さんならいざ知らず、お嬢さんは怒っていないのでしょうか・・・?でも本当に愉快な家族ですね!
    USBメモリはごくごく普通の物を使っています。ただ最近周りにも自分の趣味を話したりしているので、明日の契約のようにご配慮いただいたりすることが増えました[E:coldsweats01]
    大変ありがたいことだと感謝することが多いですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください