夏到来! あなたが“海で聴きたい曲”は?


コネタマ参加中: 夏到来! あなたが“海で聴きたい曲”は?


ようやく返信コメントが終わったので、気軽に書けるコネタマでも。
今回のお題は「夏到来! あなたが“海で聴きたい曲”は?」とのこと。
なんだか世代が出てしまいそうですが、ビーチボーイズ関連ですね。とってもポピュラーですが、「サーフィンUSA」とか「ココモ」とかです。
そういえば、最近全然海には行っていないなあ・・・。ビーチボーイズも聞いていないなあ。今度聞いてみようかな。


「夏到来! あなたが“海で聴きたい曲”は?」に8件のコメントがあります

  1. 私も海には数年。。。ただ昨年は確か東の海を撃破して歓喜のあれだったのでは?(無理ありすぎでしょうか)そういえば、あの学校も女の子がリーダーでしたね。次に何から応援が始まるかこっちまで聞こえる声。敵ながらアッパレです[E:good]

  2. こんにちは!
    僕は The Ventures ですね!
    パイプラインやダイヤモンド・ヘッドなどサーフナンバーも充実♪
    だんだんメンバーの訃報が聞かれるようになりその度寂しく思います。
    テケテケテケテケテケ♪

  3. 黄色と黒は勇気のしるし♪さん
    コメントありがとうございます。
    確かに東海大相模の応援は敵ながら天晴れでした。録音していたあの試合、相手の応援の音もよく入っていましたし、凛とした雰囲気は気持ちがこもっていることを感じさせてくれました。

  4. げんきさん
    コメントありがとうございます。
    今、確かに頭の中で「テケテケテケテケ~」といったエレキギターの音が鳴り響きました[E:note]

  5. 海が無い我が埼玉県人にとって、鎌倉の祖父母の家の有り難さは言葉に言い表わせないものでした。(最近は海にはご無沙汰ですので)昼間はさすがやガヤガヤしてまして[E:ng]ですが、朝早く海岸に行くと波の音だけで素晴らしい心に優しい音楽でしたよ。 まもなくなねかな?小学生までは夏休みは必ず材木座の花火にあわせて遊びに行きました。特に珍しい水中花火はきれいでした。ただ私、生まれつき気管が弱く、翌日は必ず煙でゼーゼーやってました[E:weep]今でも季節の変わり目は結構やばかったりしますが、そんなんでも球場では…[E:coldsweats01]  君がいた夏は遠い夢の中、空にきえてぇ〜た打ち上げ花火…ある意味夏の地方予選と被る歌だなあと思います。

  6. 黄色と黒は勇気のしるし♪さん
    コメントありがとうございます。
    鎌倉って、あの風情がなんともいえないですよね。京都のお寺と違って、鎌倉のお寺ってどこか無骨で、それがまたいいんですよね。
    それにしても「朝早く海岸に行くと波の音だけで素晴らしい心に優しい音楽」とは、とっても詩的な表現でいいですね!
    ご自身でも突っ込まれていますが、気管支が弱くて、この熱心さとは!くれぐれもお大事に。
    最近時が経つのが早くて、ZONEのこの歌はつい最近のような気がしますが、結構前になるんですよね。もう少しするとGReeeenの歌が使われるようになるんでしょうか?

  7. >テケテケ…
    ちなみに、盆を過ぎた後の海に入りますと、『チクチク…』しますので要注意!そういえば、アメリカから高知にくらげが上陸するとかしないとか[E:snail]

  8. 黄色と黒は勇気のしるし♪さん
    コメントありがとうございます。
    うまい!
    そう言えばイラブクラゲが土佐の砂浜に現れるようですね[E:smile]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください