「道を歩いていたら」に8件のコメントがあります

  1. あごら様の言うとおりです。向こうでもきれいに咲かしているところがありました。本当に木の表面がツルツルしているんですよね。いいネーミングです。

  2. あごらさん
    黄色と黒は勇気のしるし♪さん
    コメントありがとうございます。
    いやあ、建築関係の人とは思えないような質問ですみません・・・[E:despair]
    勉強になりました。どうもありがとうございました!
    それにしても黄色と黒は勇気のしるし♪さんがおっしゃるように秀逸なネーミングですね!

  3. 植物好きのネ申様に訊くまでもなく皆さまから正解が!
    うーんここは凄い文殊の知恵の宝庫かも!?

  4. さて、なんの事かさっぱり解らなかったと思いますが、東京〜新大阪間の新幹線の風景で、?っていうところを紹介してました。あの番組は昔から企画自体が面白く、前も三田水道を歩こうみたいのをやっていたりと。やはりタモさんが鉄道や地理がお好きだからなぁ。空耳アワーのあのビデオの作り方は最高です。 話は戻りますが、私は金木犀のかほりが好きですね[E:maple]

  5. げんきさん
    コメントありがとうございます。
    本当にすごい文殊様の集まりで、管理人もたじたじです[E:sweat01]

  6. 黄色と黒は勇気のしるし♪さん
    コメントありがとうございます。
    タモリさんって本当に博識ですよね。だからボケているようで、その裏のものがしっかりしているから、安心感があるんですよね。赤塚不二夫さんの葬儀の時の「白紙の弔辞」も凄かったですよね。「あなたの作品の一つ」をまさに、参列した人、そして弔われている故人そのものが見ることが出来た一瞬でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください