明日は選挙


盛り上がったか盛り上がっていないのかよくわからないまま、明日が投票日となりました。
自分もそうなってしまっているところが多々あるのですが、何だか評論家気取りになって、あれはけしからん、これもけしからんと言っている人が多くなっている様に思います。
曰くろくな政治家がいないとか、曰くどこの政党も信じられないとか。
でも、じゃあ棄権か?と思うのです。
日頃の仕事でも、はっきりとした解答があることの方が珍しく、大体の場合は躊躇しながらも決断していることが、普通の人にとっては多いのではないでしょうか?
であれば、どこに投票すればわからないのであれば、自らどうやって選ぶ基準を持つか考え、今ある条件の中で自分ができ得る最良の解を出すしかないと思うのです。
これはお遊びではありません。
国の行く末を決める大事な選挙であり、国民が主権者である権利と義務を行使している行為に他なりません。
そしてその結果を好むと好まざると、受け入れ、そして大きな影響を受けてくるのです。
自分は国家が果たすべき責務の中で最低限必要なことは、国防と治安の確保だと思っています。これは国家という存在でなければ出来ないことだからです。
その上で自由経済の良さと、そこから生まれるイノベーションの大事さを実感しているので、それらの要素を基準に投票したいと思っています。
何よりも、自分たちの国がより良い国になってくれればいいですね!
誰のせいでもなく国民一人一人の選択の結果、次の国の形を作る。その覚悟を有権者は今一度再確認して、投票してほしいと心から思います。


「明日は選挙」に3件のコメントがあります

  1. あっというまに7・11になってしまいましたね。
    選挙区はもちろんですが、比例でどこにしようかをいつも迷います。
    こういう候補もいるし。。。
    http://www.sponichi.co.jp/society/news/2010/07/11/01.html
    さて、今日神奈川は開会式ですね。投票してから球場に。もしくは球場にいってから投票にって方も多いかも。
    余談。今日の七夕賞。『サンライズベガ』に1票。昔からこのレースはそういうレースでして。。。

  2. 会社に譬えられるとは・・・、なかなかですね。解がひとつであれば抜群の正答率を誇る日本の官僚の方々を統率、あるいはチェックして行くのは生易しいことではないと思いますが、それを行ってくれる人々を選ぶにはそれなりの覚悟が要ります。でも議員報酬が税金で賄われている以上、彼等の人事考課者は我々国民、責任重大ですね。心して一票を投じたいと思います。

  3. ねじれさせるか、させないか。
    ねじれによる停滞は経験しました。
    選挙前に繰り返されるばらまきも経験しました。
    もう一度ねじれを伴うチェック機能を働かせるには、その先のストーリーと国家の道筋を見いだしておく事、見いだそうという姿勢が大事かな、と思う今日この頃です。
    デカすぎても遅いしまとまらないし。小さいと数に負けるし…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください