○○の秋」といえば?


ブログネタ: 「○○の秋」といえば?参加数拍手

今日は多くのコメントを頂戴して、ありがたい一日でした。
そんなわけでコネタマですが、今回のお題は「○○の秋」といえば?」とのこと。
もうこれは「決戦の秋(とき)」と読むしかないでしょう。
思えば塾野球部が優勝するか否かは慶早戦もそうですが、対明治での結果が大きく左右するのは以前からです。早稲田以外に専用のメロティーがあるのは明治しかないですから。う~ん、うまい日程を組んでいただけているものですね。
さあ、今週末の「決戦の秋」を乗り切って、優勝の栄冠を勝ち取りましょう[E:punch]


「○○の秋」といえば?」に13件のコメントがあります

  1. 野村からは連打は望めない。
    守備のリスクより打撃優先。
    ファースト山崎、サード伊場、センター青山、
    ライト松尾・・・
    立教戦の最後の起用。
    いずれにせよ先発発表が楽しみ・・・
    「ところで来年は4年生が抜けるから打撃は落ちる」
    塾OBが早くも来年を心配していますが・・・

  2. 苦かったオレンジ。もつれにもつれて完食したらっきょう。今週は、シスコに牛乳。そして最後は白玉ぜんざい。特に秋は四年生にとってラスト。食べ応えあるでしょうね。そして、食べたら運動をしなきゃいけないので、三田まで歩かないと(^Q^)/^   やっぱ食欲ですね。

  3. 早稲田と立教に即戦力の投手が入るようです。
    ともに来年の投手の層が薄いことに
    高校生も敏感に反応しているようです。
    大学では2人エース級がいればリーグ戦は戦えますので・・・
    野村君が明治を選んだのも4年生4人の投手が抜けたので・・・
    SFCが難関であることのほかに、
    1、2年生の戦力が充実していることが、
    高校生に今年の慶應への挑戦をあきらめさせたのかも・・・
    いずれにせよ来年の戦力は立教が充実、
    ということは疑いない・・・

  4. 明日の先発は?
    塾OBのある方は、「もしかして白村?」
    「竹内は今季、ずっと調子が出ない。
    竹内が打たれたらすべて終わる。
    白村はかなり厳しい判定に調子を狂わせた。
    微妙な判定がストライクだったら・・・
    球威はあったし打たれたわけではない。
    もちろん、竹内の調子が戻っていれば
    竹内だが・・・」

  5. 「明治戦前の最後の練習が終わりました。自力優勝が復活した今、もう4連勝するしかありません!」
    松本君の決戦前夜の決意です。
    松本君が言うように春と全く同じ状況で迎えた明治戦。

  6. 文武両道さん
    コメントありがとうございます。
    さて、明らかにダメという訳ではないですが、なかなか結果が出ていない竹内くん。でも多分江藤監督はそれをわかっている上で、自分の信念に従って竹内くんを初戦に使い続けているのだと思うのです。
    すなわち「チームの4番とエースは何があっても先頭に立ってチームを引っ張るべき」というもの。
    対明治大2回戦の時に改めてそう思ったのですが、数多くの野手を代えていく中、伊藤君だけは交代させませんでした。しかも、明治バッテリーが次戦への布石を打ってきていたのに。これは「4番だったらこれくらい乗り越えろ!」という無言の檄なんだじゃないかと感じていたのです。
    それと一緒に対明治大の第1戦第3戦に先発させた竹内くんに対しても「エースだったらこれくらい乗り越えろ!」という無言の檄を発しているのだと思います。
    江藤さんは目の前の勝負もそうですが、長期的視点も試合中に感じます。まだまだ20歳前後の大学2年生の子ですから、ここから一回りも二回りも大きくなってほしいと願っているのでしょうね。
    さあ、竹内くんはその檄に対して、慶早戦でどんな答えを見せてくれるんでしょうね[E:happy01]

  7. 黄色と黒は勇気のしるし♪さん
    コメントありがとうございます。
    さすがに「コロッと」は負けてくれませんでしたが、何とか勝利をもぎとれましたね。
    あとは「食欲の秋」でちょっとたまってしまったもののためにも、是非神宮から三田までちょっと声も出しながら歩いて運動しないといかんですね[E:run]

  8. 立教がどうしても勝てない。
    また1点差の惜敗。
    安打は明治6に対して11。
    あの野村から8安打。
    やはりエラー、信頼できる投手がいない・・・
    有望な選手が多いがやはり神宮の経験の不足が
    惜敗の原因か?

  9. ありえないこと。させないこと。
    スポーツ報知にでている佑終の…

  10. 文武両道さん
    コメントありがとうございます。
    いやあ、今日は立教がお得意の延長戦で勝ちましたね。それにしても今季の立教は本当に野球が好きなようですね。すでに135イニングも試合をしています。なんとすでに15試合分?それに最低でも9イニングが足されますからね・・・。そうすると16試合分??六大学リーグ戦で全試合3戦までもつれこんでも144イニングにはならないというところに凄さを感じます。
    そう考えるといいところまで行っているのに・・・、ということなんでしょう。小室くんは昨日は登板せず今日はなぜだかレフトで先発しているようですね。何かあったのでしょうか・・・?
    岡崎くんを始め下級生が多いラインアップなので、来年以降も要注意ですね。

  11. 黄色と黒は勇気のしるし♪さん
    コメントありがとうございます。
    うん、そうですね。高校野球で栄光を知り、大学野球では光と影を味わい、プロで活躍して欲しいですね[E:happy01]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください