てっとり早い疲れ回復術を教えて!


ブログネタ: てっとり早い疲れ回復術を教えて!参加数拍手
連日のコネタマ投稿も楽しいかなあと思い、今日もやります。
今回のお題は「てっとり早い疲れ回復術を教えて!」とのこと。
これは肉体的と精神的で違いますね。
まず、肉体的にはストレッチか足裏の刺激ですね。
肩凝りなんかの時だと、壁と正対し片方の手のひらをぺたっと壁につけ、そのまま体だけ180度回転し、30秒~1分ほどそのままの姿勢を保ちます。そして反対の手も同じようにやると、結構楽になりますね[E:catface]
足裏の刺激と言えば、最近こんなものを買って会社に置いています。
_dsc7788
たまたま電気屋さんに行った時に「在庫・展示品限り!」って書いてあったので、ちょっと試してみたらなかなかの気持ち良さ。定価が12,800円だったので、幾らになるの?って店員さんに聞いたら、7,000円だと言われたので即買いしてしまいました。しかし考えてみれば家に置くスペースも無かったので、現在では会社で仕事に疲れた身を癒してくれています[E:sweat01]
精神的なもので言えば、そりゃあもう、
「野球の応援」
これに尽きますね。いつも球場のスタンドに行っては、心を洗わせて貰っています。本当にありがたいことです。
まあ、疲れるのは生きている限り仕方のない事なので、自分なりの解消法を見付け、お付き合いしていくしかないんでしょうね[E:coldsweats01]


「てっとり早い疲れ回復術を教えて!」に2件のコメントがあります

  1. 嬉しい事が起きた時は、驚く程に疲れが吹っ飛びますね。例えば、白星。白星は百薬の長ってあるくらいに。ある力士はどんな薬よりもいい薬だと言っていた記憶が。   お酒は飲み過ぎるとよくないですが、応援しているチームの勝ち星は、飲み過ぎてもいいですし(って勝ち星の飲み過ぎってないですよね[E:scissors]) 
    あぁ〜楽しみです[E:baseball]

  2. 黄色と黒は勇気のしるし♪さん
    コメントありがとうございます。
    そうですね、白星は麻薬のようによく効きますね。慶早戦の1-2回戦で気分も最高潮に盛り上がっていたので、11/3の朝の時点ではかなり寝不足であったにも関わらず、身体は軽かったです。で、その後・・・[E:coldsweats01]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください