びっくりしたありがたい出会い


この前、今年お引き渡しさせて頂いたお客様のお家の前を通った際に、ちょうど外にご主人様がいらっしゃって、「お茶でも飲んでいかない?」と誘われたので、お言葉に甘えてお邪魔させて頂きました。
その中でのお話で、
「最近のメトロノームの作りって、やっぱりちゃっちいんだよね。ほら、ここの部分がプラスチックでしょ。それと比べて昔のメトロノームって木の質感からして違うんだよね」
と言って見せて頂いたものが、日本楽器製造製のもの。すなわちヤマハですね。ちょうど昨年の今頃頂戴したピアノもヤマハの古いピアノだったので、それだけで親近感が湧きました。
20140613_215331
(おっしゃるように木の質感が良いですよね)
20140613_215337
(メーカー名は日本楽器製造です。ヤマハではありません。)
20140613_215405
(しっかり音もなります。ちょっとずれているのですが、レストアの方法ってあるのかな?)
そしていつ頃の製造だろうと思って、中を覗き込んでみると・・・
20140613_215517
おっ!ちょうど自分の誕生日と同じでした。もっとも、この年よりは後に生まれていますが・・・(^_^;
こりゃあいいなあ〜と思って眺めていたら、ご主人様から
「欲しいの?欲しいんだったらあげるよ」
と思っても無かった一言。一旦ご遠慮申し上げましたが、再度ご主人様から、
「いらないんだったらいいけど、欲しいんだったらあげるよ〜」
とだめ押しを押され、お言葉に甘えて、しばらくお預かり(もしも必要になったら遠慮無くおっしゃってくださいということで)させていただくことに。本当に本当にありがたいことです。Iさん、どうもありがとうございました!!
そして昭和10年生まれのピアノ君と昭和32年生まれのメトロノーム君が長い刻を経て、無事出逢うことが出来たというお話でした(*^。^*)
20140613_215644


“びっくりしたありがたい出会い” への2件のフィードバック

  1. あっ!今年の皐月賞馬が、私と一緒です。
    、、、で、今年のダービーのお話。
    今年のダービーは、皇太子殿下がご啓拝されました。
    これは、きっと何かのサインではないかと、競馬ファンの間では囁かれていました。
    結果は、、、。騎手・馬・調教師・殿下。いずれも同じ誕生日。びっくりしましたね。

  2. メトロノーム!何だか懐かしいです。
    子供の頃、私もメトロノームを持っていましたが、どうして買ったのか、覚えていません。
    ピアノを習った時に買ってもらったのかな?
    (どうも、あまりヴァイオリンを弾く時に使った覚えがないのです。)
    やはりヤマハのでしたが、うちのはプラスチックでした。
    実家が引っ越して、ピアノを処分してしまった時に、メトロノームも一緒に処分したのか、今はありません。
    メトロノームに合わせて弾こうとしても、なかなかうまく合わなかったのを思い出します。
    ちょっと面白いページを見つけたので、ご紹介します。
    http://shigematsu.jimdo.com/音楽-誤解/メトロノームは必要か/
    他にも、面白いことがいろいろ書いてあります。ご参考までに。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です