今年のピアノの発表会

最初は「のだめカンタービレ」のマンガを読んでからでした。 もともとクラシックを聴くのが好きだったので、ピアノの音色は親しみがあったのですが、弾くことは全く考えられなかったのです。ところがあのマンガを読んで、ただ音符の通り弾いているのでは無く、一つ一つの曲に何を表現するかを散々考え、作曲家の意図を理解 […]

(私にとって)第3回ピアノの発表会

1年に1度の恥をかく日、ピアノの発表会が今日ありました。 毎年背伸びをした選曲をするため、発表会の1ヶ月前になっても曲を最後まで弾いたことがないという綱渡りの状況を続けて早3年。今年もまさにそのような状況になってしまい、特に慶早戦以降は仕事も遅くまである中、かなり焦りながら練習をしていました。 なの […]

もうすぐピアノの発表会

なぜ忙しい時にこういったものまで入れてしまうのかと自問自答もしてみましたが、まあそれが自分らしいということで・・・[E:coldsweats01] 今度の月曜日は年に一度のピアノの発表会。 相変わらずの追い込み型で、ピアノの先生には「管理人さんの追い込みのすごさはわかっていますから、先生は全く心配し […]

生録音で聞く塾高の応援  -アラビアン・突撃のテーマ・コールKEIO・ダッシュKEIO

やったあ!ついに一ヶ月間毎日ブログを更新するといった目標を達成出来ました!これも皆様のおかげでございます。 もともとは塾高の試合が続きそうだったので、それを見越しての宣言でしたが、予想外の展開で、完全に皆様に支えられながら、ここまで来た感じです。 さて、今回のご紹介は、慶應と言えばこれだ!くらいのも […]

生録音で聞く塾高の応援  -シリウス・アニマル

不連続シリーズものがいろいろ出来てきましたが[E:coldsweats01]、今回のお題は慶應のチャンスパターンの定番中の定番、シリウス-アニマルでございます。 ここで私はいつも一つ悩む部分があります。 最初の「今だ!ヒット○○」の後の「チャンス、チャンス、慶應」の部分です。 ここで、2回目の「チャ […]

生録音で聞く塾高の応援  -烈火

大変多くの方にアクセス頂き、ありがとうございます。 やはり、まだまだ夏を味わいたかったというのが本音ではないでしょうか? そこで、まだ満喫出来ていない!という方の何かのたしになればということで、義塾が誇るチャンスパターンを、実際のスタンドで録音した音でお楽しみいただければということで投稿してみます。 […]

クラシックコンサート

(掲載している写真はau w63CAで撮影したものです) 今日は、オーケストラを聴きに、サントリーホールに行ってきました。 指揮者はジブリの音楽監督で有名な久石譲さんで、オーケストラは新日本フィル、演目はベートーベンの運命、チャイコフスキーの交響曲第5番、バーバーのアダージョと、どれもポピュラーなも […]