歯と髪


この前の月曜日のことでした。
飯を食い終わってしばらくして、なんか歯に詰まっている感じがして指を口の中に入れつまんでみると、歯のかけらが出てきました。
こりゃあかんなあと思い、欠けた歯をビニールに入れすぐに歯医者に行こうと思っていましたが、なんのかんの言って歯医者に行ったのは今日(土曜日)。周りからはそれは虫歯でとれたから周辺が大変なことになっているとか、もう手遅れかもとか結構脅されていたので、かなりびくびくしながら歯医者の席に座りました。
歯医者に「これは歯ですよね」と聞くと「歯ですね。」と言われ、「これだけ大きいかけらだから(欠けたところは)すぐ見つかるよ。」と言われました。
ところがよくよく探してみても見つからない。目視で見てミラーで見ていろいろつっついてみて指で触ってみてとされましたが、全然見つからないようです。虫歯とかも全然無いようです。「せっかくだから(どういう意味だ?)歯石を取りましょう」と言われ、こちらも「じゃあそうですね。」と言わざるを得なかったので、歯石だけ取りました。「こんなことは初めてだよ。」といわれましたが、こっちの方こそ何がなんだかの世界です。よくわからんのう。結構お金もかかりました。
あと髪がだいぶ伸びていたので美容院に行きました。この前は担当の人が転勤で代わり、前の人はスタイリストだったのが今度の人はトップスタイリストなのにお店都合での交替なので、料金はスタイリスト分にしてくれました。確かにうまいと思うんですが(とはいえ、そもそもうまい下手を論じるほどの知識もこだわりもないが・・・)、特にこだわりもなく今回も同じ人にお願いしました。
カットもスムーズに終わりお会計をすると、普通にトップスタイリストのお値段が表示されていました。
・・・、なんや金額はこの前だけかい。ちょっとつっこもうかとも思いましが、小心者なので黙ってそのまま払いました。しかし、髪にこんなお金をかけるようになるとは・・・。ちょっと痛いかも。
なんか、今日はお金が妙にかかる1日でした。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です