記念式典の打ち合わせにて


今日はいよいよ私が学生時代に在籍していた、慶應義塾大学SLC硬式庭球部というちょっと今となっては堅い名前のサークルの50周年記念式典が開催されます。
このサークルもいわゆるテニスサークルとしては最古の部類に入るので、50年の月日を重ねたことになります。
何かの縁あって準備をお手伝いすることになったのですが、最近の学生さんたちといろいろ話すこともあって、なかなか楽しい準備期間でした。
その最終打ち合わせと言うことで、2日ほど前に日吉で打ち合わせを行いました。ちょうど日吉の中央通りをまっすぐ行ったところにある、日吉地区センターというところです。
まず驚いたのは、とらひげがやたら近代的になっていたこと。学生時代に友達5-6人で行き、ご飯を何杯食べることが出来るか勝負していたら6杯目くらいでおやじさんが出てきて「そんなに食べるんだったら、最初から大盛りって言ってくれ!」と怒られたりした、懐かしい場所です。
また通りに面した雀荘が本当に少なくなりました。今の学生さんは麻雀はやらないんでしょうね。でもあれで勝負勘がよくなった気がします。もっとも最近はとんとご無沙汰しておりますが。
準備は学生さんが30人以上も来ていて、とにかく活気に溢れていました。素直に若いって素晴らしいなあと思っていました。
さらに驚いたのは、その中に慶應スポーツのそれも野球担当の人がいたこと!
「他のサークルの方が忙しくてこちらのサークルになかなか出て来なかったけど、こうやって温かく受け入れてくれるから、いいサークルですよね。」
と話しかけられたので、どこのサークルって聞いたら「ケイスポ」とのこと。そこからしばらくは野球部ネタで盛り上がりました。小野寺君の部屋がきたないとか書いてあったよねって聞いたら、「それはボクが書きました。」とのこと。他にもいろいろ聞きましたが、さすがに時間もなく余り多くは話せませんでした。また神宮球場とかでお会いできればなあなんて思っています。
いずれにせよ学生さんにとって、500人規模の、それも幅広い年齢層が集まる会を開催するのは、またとない素晴らしい経験となるはずです。いろいろ感じてもらえれば、お手伝いした方としても嬉しいです。
さあ、もうすぐいよいよ本番です。集まってくれた人に楽しんでもらえる会になればいいですね。


「記念式典の打ち合わせにて」に2件のコメントがあります

  1. ブログ拝見しました。
    先日まで式典の運営ご苦労様でした。
    多くの先輩方と時間を共にすることができ、SLC50年の歴史を感じる貴重な経験でした。
    私は今年度、約2年ぶりにSLCに出ようと思うのですが、不安も大きいです。やはり、SLCで一番大事な2・3年生を経験していないことを意識します。
    新執行学年に迷惑を掛けないように、とりあえずコールの感覚を取り戻すところから始めていきます。
    今後ともSLCとケイスポを宜しくお願い致します。
    神宮球場で会いましょう!

  2. slc50期さん
    お初のコメント、ありがとうございます!
    まさかSLCの集まりの中にケイスポの関係者、それも野球担当の方とお話しできるとは夢にも思っていなかったので、とても興味深かったです。今までも楽しくケイスポを読んでいましたが、これからは今まで以上に心して読まないとですね。
    また、ブログも読んでいただき嬉しいです[E:happy01]
    やはり50周年にもなると、人の数も幅も広かったですね。運営していたこちらまで驚いていました。これもここまで築き上げてくれた全ての人たちに感謝です。
    では、これからも、拙ブログをお気軽に見に来てくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください