暑い中、お疲れ様です


今日は土曜日ですが、来週以降の対策(?)も兼ねて、休日出勤で働いていました。
昨日の夜は、完全に気を失いましたね。前にも書きましたが、眠くなると場所を選ばずスイッチが切れてしまう優れものなんです・・・[E:coldsweats01]
昨日はリビングの床のフローリングの上で倒れていました[E:sleepy]
さて、いろいろ書きたいこともありますが、まずは小ネタということで。
ある道路を走っていたら、お巡りさんがたくさんいました。そして、帰るときもたくさんいました。
こんな感じです。
Policeman
どうやら大通りから入ってくる車を待ち構えて、交通ルールについてのご指導をされているようなのです。
この写真に写っていない方も1人いらしたので、総勢6人という物々しい体制で。
暑い中、お疲れ様です[E:gawk]


「暑い中、お疲れ様です」に31件のコメントがあります

  1. 暑い中、お疲れ様です
    この言葉に縁遠い、黄色さん、フレフレさんが羨ましいです。
    我々世代の月光仮面
    「疾風のように現われて疾風のように去っていく」
    おふたりです。
    管理人さん、
    ちょっと心配しました。暑い中、お疲れ様です。
    いよいよ明日から本番ですが、
    この1ヶ月本当に長かったですね。
    大分の柳ヶ浦高校、辞退すべきという声も保護者から
    出ているようですが、理由がわかりません。
    亡くなった生徒のためにも是非出場してほしい。
    何か事件があると責任の所在とは別に
    一億総懺悔的に辞める、辞退するということが
    議題に出るのは不思議な日本です。

  2. 文武両道さん
    コメントありがとうございます。
    1日でご心配頂けるとは、本当にありがたい限りです。どうもご心配かけて申し訳ございませんでした。
    「月光仮面のおじさんは 正義の味方よ 良い人よ」
    おふたりもそんな感じ(いや、おじさんの部分じゃないですよ)ですね。
    そう言えばこの歌はあの故川内さんが作ったんですよね。知った時は驚きましたが。
    失われた日本人ではありませんが、敢えて責任の所在を明確にしないのが、日本なりの知恵なのかもしれません。そして一億総懺悔となるのでしょう[E:think]

  3. 三日間の深夜勤務を終え、これから神奈川へ。疲れもありますが、彼らの(塾高以外も含む)プレーをみて、彼らも頑張っているんだからと勝手に思いこちらも負けるもんか!ですから昨日の事故は、大人が彼らの夢を壊し、また辞退発言までとは許せない。あのラクビーのドラマの決勝前夜『この日の為にやってきたんだよな』を思い出します。なくなった彼のためにも、残りの部員にはぜひ出してあげたい。…っていうか出すのが当たり前だと思います。けさの日刊に一面を使って大きくでてますし、山口くんの写真も大きくでてました。また過去の同様な事故もでてまして…まさかあの学校でもとはびっくり。

  4. おはようございます。
    月光仮面は、主題歌は歌えますよ〜
    アニメは見た記憶はないですが。
    今日から甲子園目指してノンストップで行きましょう!

  5. 黄色と黒は勇気のしるし様
    もしや、もう球場ですか?徹夜組もいるというのに私、かなり出遅れました。
    9時くらいに着くように頑張ります。
    お会いできるといいですね。(お顔もわからないけど…)

  6. フレフレ様、皆様おはようございます。えー清き一票を投じてから行きますので、九時半ぐらいですぅ[E:horse]ちなみに、あの店のシャツを着ています[E:t-shirt]くれぐれも後ろから刺さないでくださいね[E:coldsweats01]  うーん。最高にビールが旨そうな天気やなぁ[E:sun][E:beer]

  7. 今日の神奈川新聞。中の高校野球特集、写真は去年の歓喜の瞬間ですね[E:crown]

  8. 黄色と黒さま
    いまどちらに!?
    私は訳もわからず、とりあえず三塁側チケットプラカード最後尾から30人くらい前にいます。
    小田原高校の旗から20人くらい後ろ。

  9. あれ?メチャ近くありません?茶色い旗でしょ?『必勝小田高』我輩は手摺りにピンクの服の女の子がいるでしょ?その辺ですよ。

  10. ちなみに我輩は、黒のTシャツに胸に『西麻布鉄腕』手にはシュウマイ弁当と野球小僧をもち、エンジのリュック。うむー刺されないか心配[E:coldsweats01]

  11. おねでとう!
    楽しいお話、聞かせてください。
    新宿のホテルで講演のため
    反対方向に出かけます。
    吉報を待っててよかった!

  12. 暑かったです。
    早めに入場行進を済ませた塾高は、待ち時間に隣の学校と話していました。
    白村君と筒香君がしゃべっていました。

  13. 黄色と黒は勇気のしるし♪さん
    フレフレ少女さん
    コメントありがとうございます。
    暑い中、開会式のご観戦お疲れ様でした。
    TVKでも紹介されていたようですが、白村君と筒香君は仲がいいんですね。
    いよいよ神奈川大会が始まります。ご観戦の皆様もどうぞ体調には気を付けて、楽しい野球の時間を満喫しましょう!

  14. フレフレ様。本日は色々と楽しいお話を聞けてよかったです。(決してWEB上に書けないような[E:happy01])長い夏になれるように頑張りましょう[E:up]我輩はこれから麻布の夜に[E:night]明日は朝霞経由ドーム行きです。追記・神宮も楽しいですよ[E:notes]

  15. 黄色と黒さま
    こちらこそ、初対面なのにいろいろお話しできて楽しかったです。
    ちょっと今日は日焼けし過ぎたから、次回からは何かを羽織ることにします。
    スコアつけながら応援しながら写真を撮り、さらには速報を書いている方などもいらして、偉いなぁ〜と思っていましたが、私も今では何を重視するか悩み所です。

  16. 「官僚たちの夏」
    テレビ画面に「月光仮面」
    東大がエール大学と「大学の世界への発信力」
    について協力するそうです。
    東大側の出席者が、
    「慶應には福沢という発信力があるが、東大には?」
    と私に・・・・
    「慶應、エールともに私立であるがゆえに、
    建学の理念というものがある、
    東大も考えないと・・・・」
     国立大学も独立行政法人となって、
    「一番入るのが難しい」というのは何の発信力にならない
    ・・・さすが東大、それに気付くところが素晴らしい。

  17. 黄色と黒は勇気のしるし♪さん
    コメントありがとうございます。
    拙ブログがそのような形でお役に立てて、こちらとしても嬉しかったですよ[E:happy01]
    そう言えば今日は神宮に愛子様がいらしたようですね。なんでもWBCで見て以来内川選手のファンになって、たっての希望で見にこられたとのこと。なんだか嬉しいです。
    昨日お引き渡しをしたお客様とも野球の話しで盛り上がりました。野球好き同士、いろいろ話すことは尽きないものですよね。
    では、明日もどうぞ観戦をお楽しみ下さいませ[E:happy01]

  18. フレフレ少女さん
    コメントありがとうございます。
    確かに日頃から天日の下にいる人でないと、夏の直射日光は危ないですよね[E:sweat01]
    あれは本当にただの火傷ですから。
    スコア、応援、写真、録音。自分はどれも大事にしたいのですが、正直全部やるのは無理です[E:coldsweats01]
    どれを優先すべきか・・・。せいぜい応援とあと一つくらいにしないと・・・。どれがいいか思案中です[E:think]

  19. 文武両道さん
    コメントありがとうございます。
    東京大学、いや帝国大学の方がしっくりくるんでしょうか、そちらの建学の理念は、決して偏差値が高い学校では無かったはずです。
    その起源は江戸幕府初期に設立された暦等を司った天文方、江戸時代中期に設立された儒学等を司った昌平坂学問所、江戸時代末期のに設立された学を司った神田お玉ヶ池種痘所だそうです。
    初期には暦で民生の安定を、中期には儒学で教養の確立を、末期には医学を通じ西洋の最新の知識を仕入れるといった具合に、時代の要請にあった学問を政府が積極的に育成するといった位置づけなのでしょう。
    つまり東京大学は日本という国が一番求めている学問を、その時の最高の頭脳で究め、日本国の発展に寄与するといういうことが、建学の理念のような気がするのです。
    なので学部も固定化するのではなく、時代の要請に合わせて柔軟に作っていく。そして日本国をリードしていく。そのような気概を持って、これから歩んでいって欲しいものですね。
    もちろんグローバル化の時代、日本という国にこだわっていいのかということも考えられます。しかし、日本という国にこだわってこそ、世界に発信出来ることもたくさんあると思うのです。

  20. かつての丸山真男や今の斎藤孝のように
    東大法学部出身の人が、
    塾出身者ではないのに、
    福沢精神に敬意と羨望をもっていることに、
    ことさら驚かされました。
    「東大には
    慶應出身者が語る福沢のような、東大出身者をまとめてくれる
    存在がいない」
    そんな言葉が嬉しくも重い。

  21. 文武両道さん
    コメントありがとうございます。
    さて、慶應義塾は私塾であり、創始者がいるのも当然でしょう。
    東京大学は国立であり、その源は個人に依るのではなく国家に依ることもまた当然だと思います。
    戦後、余りにも国家という存在を学問から遠ざけなければいけないとする風潮から、東京大学自体が自分の存立すべき場所を見失ってしまっているのは残念なことだと思います。
    彼らをまとめる人が必要なのでしょうか?
    彼らは「日本という国を背負って立つ」という気概そのものが必要なのではないでしょうか?
    国立大学とはただ学費を安くして、教育の機会の平等化を図るだけが目的では無いと思うのです。
    「日本」という国にもっと強烈な自負を、東京大学の方々には持って貰いたいと思うのです。

  22. 管理人さま
    昨日はこのブログをいわば伝言板代わりに使わせていただき申し訳ない気持ちと感謝の気持ちでいっぱいです。それにしてもフレフレ様とあんな近くに始めいるとは思わずまずびっくり、それに塾高の野球と携わってまだそんなに経ってないのでいわばマネージャーみたく凄く選手と触れ合っていることに羨ましさを感じました。またお人柄も素晴らしく横浜まで行った甲斐がありました。帰りはあの店にイッタのですが、イベントがあったらしく(いわば貸し切り)、コウタさんと遊佐さんに選手名簿?の本わ渡して帰宅後はバッタリ布団の上で[E:sleepy]
    今日は塾高から指導部もきているようで、しつもの志木高らしくないスタンドですが、相手高もいとこの母校ということで微妙な位置でみてます。それにしても砂ぼこりが凄い[E:despair]五回終了時にまた水まきを…。

  23. 訂正
    そんなに経っていないのに係わらず、マネージャー…です[E:coldsweats01]

  24. 志木高。延長12回、サヨナラ負けです。塾高指導部わざわざ朝霞までありがとう。

  25. 黄色と黒は勇気のしるし様
    私などをマネージャーと言ってしまっては、杉林君や田中君に怒られてしまいますよ。
    あくまでも、裏方に徹してですね…
    昨日お話ししたのは、あれでもオフレコで、本当はもっともっとハートウォーミングな話がいっぱいあるんで〜す[E:secret]

  26. フレフレ様
    では、サブマネ辺りで[E:coldsweats01]でも、これからも選手達にとって力になるよう今まで以上に頑張ってください[E:sign03] そういえば、文武両道様には昨日は心配していただき有難うございました。今日は昼間学生野球ダブルヘッダーをしてます。日米大学野球のパンフレットには、若き日の相場監督の写真も。結構お客さんも入っていてビックリデス。ちなみに今現在は五回を終わり、6対2で勝ってます。ビールが旨いです。ちなみに明日は会社の健康診断。。。毎年お叱りを受けてますが[E:shock]ちなみに我が社は病院をもってまして、いい会社です。(法政さんの近くにあったかと)[E:hospital]

  27. 黄色と黒は勇気のしるし♪ さん
    コメントありがとうございます。
    昨日はこのブログをいわば伝言板代わりに使っていただき、ありがたい気持ちと感謝の気持ちでいっぱいです。
    フレフレ少女さん、やはりそんな存在になっていらっしゃるんですね。文章からも伝わってきている気がしていました。いろいろと楽しいお話が出来たようで、こちらも自分のことのように嬉しいです。
    また志木高の観戦、お疲れ様でした。風が強かったそうですから、目とかも痛くなったりしませんでしたか?試合は惜しかったようですが、それもまた人生。彼らにとって良い経験となってくれればと思います。同じ駅にある六大学関連の高校にも期待したいですね。
    また塾高応援指導部(確か志木高には応援指導部が無くなってしまったんですよね・・・。ちなみに自分のクラスメートは志木高応援指導部→塾応援指導部主将という黄金パターンでした。)が応援に駆けつけたというのも、なんだか嬉しいものですね。

  28. 黄色と黒は勇気のしるし♪さん
    フレフレ少女さん
    コメントありがとうございます。
    そんなハートウォーミングなお話がいっぱいあったとお聞きすると、とっても内容を聞きたくなってしまうので、困ったものです[E:coldsweats01]
    日米大学野球はe+等でも発売されていますし、結構人気のあるイベントなのかも知れませんね。
    なお、いくら体に自信があるとは言え、過信は禁物。楽しい野球を楽しむためにも、ご自愛下さいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください