あなたの“げんかつぎ”を教えて!


ブログネタ: 受験シーズン、あなたの“げんかつぎ”を教えて!参加数

この時間ですが、現実逃避のため会社からブログネタなぞでも投稿してみようかと。
今回のお題は「あなたの“げんかつぎ”を教えて!」とのこと。本当は受験にちなんでということでしょうが、ここは単純にげんかつぎの部分で。
野球観戦(応援)の時は、守備中に飲食をしない。これですね。不思議と飲食すると得点されてしまうのです。昨秋の県大会、対東海大相模戦の時もたまたま喉が渇いたのでスタンドを上がったら前年度キャプテンがいたので舞い上がってしまい、そのままジュースを買って飲んでしまったら、あの猛攻を受けてしまいました・・・[E:coldsweats01]
声を張り上げた後に水分補給できないのは辛いですが、ここは頑張るしかありません。
なんていうのが自分のげんかつぎかな。
他にはくじを引く時は左手で引く(黄金の左腕)。なんていうのもありますが、余り御利益無いんですよね。


「あなたの“げんかつぎ”を教えて!」に11件のコメントがあります

  1. 管理人さん、お久しぶりです。
    私の“げんかつぎ”は、神宮で試合のある前日に、とん三田でトンカツを食べることです。一度、何を血迷うたかオニオンメンチを食べたら、翌日負けてしまいました(泣)。以来、トンカツと決めています。慶早戦の時は連日です。
    いよいよ新体制のシーズン開幕に期待を躍らせる季節となってきましたね。

  2. 松本君のお母さんのげんかつぎは
    朝食にぶりの照り焼き。
    北陸の味覚の王様が
    朝食とは!

  3. 城南健児さん
    コメントありがとうございます。
    こちらこそご無沙汰してすみませんでした。
    確かkasedonさんも験担ぎは「カツ」でしたね。その中でも「とん三田」とは、なんと由緒正しい験担ぎでしょうか!!
    ちょっと自分も試合前に食べるものを再検討してみようかと思います[E:catface]
    確か2月1日から塾野球部も練習開始。これからの2ヶ月、下田にはどんな鬼が現れてどんな場所に連れて行ってくれるのでしょうか?

  4. 文武両道さん
    コメントありがとうございます。
    おお、ぶりの照り焼きですか!単純に美味しそうで食べたくなります。
    ちなみに松本君とは蹴球部の元主将のことですか?それともブログ玉子さんのことですか?

  5. 文武両道さん
    コメントありがとうございます。
    そうですよね、寒ブリという言葉を読んだだけで旨味が口の中に広がるほどです。
    照り焼きも美味しいですが、刺身やぶりしゃぶも美味しいですよね!

  6. 鰤…
    http://nsakanaya.exblog.jp/7770420/
    以前にもご紹介したお勧めサイトです
    先週1週間かけて『魚貝の紹介』以外を全てプリントアウトしました(汗)使った用紙2500枚。。。(大汗)
    また魚貝の紹介の桧扇貝はかなり気に入りまして、今度買ってみようかと思ってます。
    ところで、鰤って魚偏に師って書くんですよね。なんででしょうか…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください