90,000アクセス突破!


気付いてみたら、あっという間に90,000アクセスを突破していました[E:coldsweats01]
Photo_2
いつもながら、本当にありがとうございます。
いろいろな方にご覧頂き、そしてまた文章を書く事が、自分にとって大きな大きな糧となっているのだと思います。
相変わらず下らぬ事を書いているとは思いますが、今後ともどうぞ宜しくお願い致します。


「90,000アクセス突破!」に7件のコメントがあります

  1. かなり登場過剰で反省気味ですが、
    とにかく、おめでとうございます。
    今度、お逢いしたときは、
    お祝いを申し上げたいと思います。

  2. ここ数日の上田監督のコラム、面白いです。
    「残塁OK」なるほど・・・
    それにしても塾高の秋は大変!
    選抜出場のほうが大変な難関だと納得。
    山崎君に送らせなかったこと・・・
    去年、小野寺君が空振りで送れず、セカンドで刺される場面が・・
    今年もサード封殺の場面がありました・・・
    無死1,2塁の送りバントの難しさから言えば、打たせたのは理解できます。

  3. 亜細亜に相性の悪い中央、エース対決はやっぱり亜細亜。
    法政OBの気になるメール。
    早稲田は法政に相性が悪い。
    法政は慶応に相性が悪い。
    慶応は明治に相性が悪い。
    慶応と対戦済みの法政が優勝。
    明日は法政OBと観ますが・・・
    早稲田に相性の悪い明治が勝ったのですから・・・
    慶応も相性の悪い明治に勝つ!

  4. おくればせながら・・・おめでとうございます。
    いつも管理人さんの記事や、ここに集われる皆様のコメントを通して勉強させていただいております。
    今後ともご無理のない範囲で、楽しみながら続けて下さい。
    今日は快勝、ビールが旨いです。

  5. 文武両道さん
    コメントありがとうございます。
    多分このアクセスの中で、文武両道さんのコメントを見たいがための方も数多くいらっしゃるんだと思いますよ。こちらこそどうもありがとうございます。
    空振りの取れるストレートとはよく初速と終速の差が無い球と言われることもありますが、自分はそれにプラスして腕の振りの速さとどれだけ差があるかどうかだと思います。例えば立教の仁平君のストレートに塾打線は結構空振りしていましたが、あれは仁平君の腕の動きと、自分たちの感じる球の速さにズレがあったからなんでしょうね。楽天の田中投手も1年目の頃は150km/h出ていても簡単に打たれていましたが、今では150km/h出ていなくても空振りが取れています。佐藤コーチの指導よろしきを得たのでしょうね。福谷君も楽に腕を振って、それでいてスピードが出ているような投げ方を早く覚えられるといいですね!
    M's Talk、本当に面白いですね。意地になって(?)毎日書かれているので、こちらも読むのが、毎日とても楽しみですね。

  6. 城南健児さん
    コメントありがとうございます。
    いつもいつも温かいお言葉をかけていただき、本当にありがとうございます。
    とても勉強と言えるような記事は書いていないのですが、お越し頂けるのが本当に楽しくて、つい書き続けてしまっています[E:coldsweats01]
    今度の土日はいよいよ慶早決戦。今から本当に楽しみですね[E:happy01]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください